髪のボリュームがありすぎて困る!ボリュームダウンするにはどうすればよいの?

髪のボリュームがありすぎて困る!ボリュームダウンするにはどうすればよいの?

 

髪の量が多すぎて困っている方は多いでしょう。髪が太くて、硬いとすぐにボサボサになってしまいますし、くせ毛の場合には髪の量だけではなく、ハネやうねりも気になりますね。髪にダメージがあればパサつきも気になりますし、なんとかしたいもの。ここでは髪のボリュームがありすぎて困っている方に向けた、ヘアケア方法をご紹介しましょう。

 

1.髪のボリュームが多いことによる悩みとは?

薄毛の人にとっては髪のボリュームがあることはうらやましいと感じるかもしれません。しかし、髪の毛の量が多い人にとっては、ボリュームがありすぎることも悩みの種の1つになっているのです。
髪の毛の量が多すぎて起こる悩みは以下の通りです。

・ボリュームがありすぎて綺麗にまとまらない

髪のボリュームがありすぎるとヘアスタイルがうまくまとまらないことがあります。例えば、ヘアピンで髪の一部をとどめていても、ボリュームがありすぎると外れてしまうこともありますし、ヘアスタイルが崩れやすいでしょう。

・ボリュームがありすぎて、全体的に重たく見られてしまう

髪の毛の量が多すぎると、ボリュームがありすぎるせいで全体的に重たく見えてしまいます。重量感を感じてしまうとで、もっさり重たいイメージになってしまいますし、骨格全体が大きく見えてしまうこともあります。

・ドライヤーの時間がかかる、カットを頻繁にしなくてはいけない

髪の毛の量が多いと、髪を乾かすのが大変です。ドライヤーで乾かす時間が長くなるので面倒です。またカットも頻繁に行わないと、ボリュームがですぎておかしなことになるので、カットする回数も増えるでしょう。

 

2.髪のボリュームを抑える方法とは?

では、髪の毛のボリュームを抑えるにはどうすればよいでしょうか。ここでは髪のボリュームを抑える改善方法をまとめてみましょう。

・髪をカットしてすく

髪の毛の量が多くて困っているのであれば、髪をカットしてすく方法が一番手っ取り早いでしょう。髪をすくときには、少しずつ毛量を減らしていきます。適当にカットしてしまうと、髪がスカスカになってしまうので気を付けなければなりません。

・ヘアケアをしっかりと行う

髪のボリュームが出てしまうのは、髪の毛が傷んで、ぱさつきまとまりにくくなっていることも原因の1つです。髪のパサつきは水分量が減っていることが原因なので、水分補給、栄養補給をしっかりして髪にうるおいと栄養を閉じ込めてあげましょう。そうすると髪のパサつきが改善され、毛流れもよくなり、ボリュームを少し抑えることができますよ。

・シャンプーやコンディショナーを変えてみる

ボリュームを抑えるために、シャンプーやコンディショナーを変えてみるのもよいでしょう。シャンプーを変えることで髪質が変化して、しっとりとまとまりのある髪質になれます。

 

3.まとめ

当サロンでは、カットによるボリュームダウン、トリートメントによるヘアケアを行っています。髪のボリュームが気になる人は、カットやトリートメントケアなどで、まとまりのある髪を手に入れましょう。

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP